花粉症の方々は徐々につらい日々がはじまりますね(^_^;)

そんな花粉症を悪化させてしまう食べ物があります。

  1. トマト、メロン、キウイなど  花粉症とアレルゲンの構造が似ているもの
  2. 牛乳やチーズなど乳製品  動物性乳製品の過剰摂取は腸内環境を悪化させる
  3. 砂糖          粘液の分泌を促す成分が含まれていてアレルギー症状を悪化させる可能性
  4. ファストフードや加工食品  食品添加物の過剰摂取が毒素の蓄積になりアレルギーの引き金に
  5. 辛いもの        鼻の粘膜にある毛細血管を広げてうっ血、充血させ鼻水の量が増えたり鼻詰りをひどくさせたりします。

参照サイト https://ameblo.jp/duffytosea/entry-12358144298.html

花粉症及びアレルギー症状の改善には腸内環境の改善が必要だと言われています。腸内環境というと単純にヨーグルト食べたらいいの?くらいに思っちゃいますが、日本に昔から伝わっている味噌やぬか漬けなどの発酵食品があります。

どう考えても花粉が悪いわけではなく、人間の体質の方が変化しているわけですから少しでも症状の改善を目指して食事から気を付けてみる必要もありますね。