bfaa4411

お風呂場のそうじに命をかける男、サトウです。

 

気温が上がって、汗を書く機会も増えちょくちょくシャワーを浴びたりして

浴室に湿気が溜まりやすくなってくると発生するピンク汚れ!

こやつの発生が嫌だったのでスポンジで床掃除をこまめにしていたのですが・・

発生してしまった(-_-;)

スポンジで擦っても落ちないので調べてみると・・・

まず「カビじゃない!」という衝撃事実。

 

「ロドトルラ」という酵母菌で、水分のあるところに増殖するらしく

カビと比べて繁殖能力が非常に高く、物凄いスピードで増殖ということ。

カビと同じ発生場所なのでカビの生える指標になるとのこと。

放っておくとその後黒カビが発生するので注意!

 

これは早めに落とさなきゃならん、ってことで早速ブラシを買いに走る。

ガシガシ擦るとスポンジでは全然落ちなかったピンク色が簡単に取れます。

しかしロドトルラは特殊な膜構造をしているため、洗剤や乾燥に対する耐性が非常に強い。

そのため専用の殺菌剤入洗剤も出ているが、今回は消毒用エタノールでもOKだったので

治療院用に買ってあるエタノールをシュシュッと振ってブラシで擦りました。

 

お風呂をなるべく乾燥させた状態にしておくと発生を防ぐことができるので

面倒ですがスクレーパーなどで水を切るようにして、排水口やドアパッキンなどに

エタノールをシュッとひと吹きしておくと尚よろしいようです(^o^)

気になっている方はぜひお試しを~