頭痛

こんな症状にお悩みではありませんか?

辛いですよね。
でも、もう大丈夫ですよ。あなたと同じような頭痛に悩んでいた人が
当院の施術で改善されております。
まずは当院の施術を受けて頭痛が改善された喜びの声をご覧下さい。

次の日の朝の目覚めが良く・・・ 

秋田市桜在住 30代女性 会社員 Y.K様からの感想です

Q.実際に施術を受けてみてどんなところが変わりましたか?

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

A.次の日の朝の目覚めが、よく痛みもやわらいだ。

頭痛もなくなり体の変化を感じました。

秋田市新屋在住 20代女性 主婦 S.S様からの感想です

Q.実際に施術を受けてみてどんなところが変わりましたか?

A.初回の施術を終えた帰り、体のバランスが真っすぐになったとまず実感しました。そして翌日の朝、頭痛もなくなり体の変化を感じました。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

  

いかがですか?
きっとあなたの症状もこの方たちと同じように改善に向かいますよ。
そのためにもまずはあなたが苦しんでいる頭痛について理解しておく必要があります。

そもそも頭痛とはどういう症状なのか

 

頭痛について 3つのタイプ

一般的に起こる頭痛は「片頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」の3つに分けられます。

いわゆる「頭痛持ち」の頭痛で、頭痛全体の約80%はこのタイプと言われています。

残り20%は命に関わる危険な頭痛です

  • くも膜下出血や脳出血など他の病気が原因で起こる頭痛
  • 急激に激しい痛みがあらわれることが多く(激しくない場合もあります)生命にかかわることもあるので注意が必要です

突然起こるいつもと違う頭痛があればすぐに医師の診察を受けましょう。

1つ目 片頭痛

脳の血管が急激に拡張して起きるのが「片頭痛」です。
脳の血管が拡張することで、周囲の三叉(さんさ)神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して「片頭痛」を発症します。

心身のストレスから解放されたときに急に血管が拡張することがあり、仕事のない週末などに「片頭痛」が起こりやすくなります。そのほか、寝過ぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、空腹、疲労、光や音の強い刺激なども、「片頭痛」の誘因とされています。

片頭痛が起こる直前には肩こりが出ることもあり、こめかみから目のあたりがズキンズキンと拍動に合わせるように痛みます。
頭の片側だけが痛いとは限らず両側が痛むこともあり、日常生活に支障が出ることもある発作性の頭痛です。

体を動かして頭の位置を変えると痛みが増幅します。また頭痛以外に吐き気、嘔吐、下痢などの随伴症状があり、光、音、におい、気圧や温度の変化に対し敏感になることも特徴です。いったん痛み出すと2~3日間は続き、1ヶ月に1、2度、多い人では1週間に1回と周期的に頭痛を繰り返します。

2つ目 緊張性頭痛

緊張型頭痛は、頭の周りを何かで締めつけられるような鈍い痛みが30分~7日間続きます。
よく「ヘルメットをかぶったような」と表現されます。

首から肩、背中にかけての筋肉や頭の筋肉が緊張することで起こるといわれています。
筋肉の緊張が高まると、筋肉内の血流が悪くなり、筋肉の中に老廃物がたまります。それが周囲の神経を刺激し、締めつけられるような痛みを起こします。また、精神的ストレスは、筋肉の緊張がなくても頭痛を引き起こすことがあります。神経の緊張が毎日のように続くと、脳に備わっている「痛みのコントロール機能」がきちんと働かなくなり、筋肉が緊張していなくても頭痛が起こるようになります。

吐き気や嘔吐などといった頭痛以外の症状は現れず、日常生活への支障も片頭痛ほどではありませんが、数時間で治まる場合や、頭痛が数ヶ月以上も続くなど、慢性化するケースもあるようです。

3つ目 群発性頭痛

群発頭痛とは、頭の片側だけに、目の奥の辺りの激痛が起こるほか、目の充血、涙や鼻水が止まらないなどの症状を伴う頭痛です。20~40歳代に多く、とりわけ男性に多いことも特徴の一つです。症状は1~2か月間ほど毎日のように起こり、この期間を群発期と呼びます。

群発頭痛は、脳の視床下部という場所が関係して起こると考えられています。何らかの原因によって視床下部が刺激を受けると、頭部に分布する三叉神経という神経が痛みを感じます。そのために、三叉神経がつながっている目の奥の辺りに激痛が起こります。

このとき、目につながっているけい動脈という血管が拡張することも、痛みに関係していると考えられています。
また、三叉神経とつながっている副交感神経が興奮するために、目が充血する、涙や鼻水が止まらないなどの症状も起こります。三叉神経は、頭の左右に分かれて分布しているため、症状は顔の片側だけに起こります。

病院やよくある整骨院・整体院での一般的な対処法

片頭痛と緊張性頭痛では対処法が違います。

「片頭痛」は血管の拡張が痛みの引き金になりますので痛む箇所を冷やすアイシングが効果的です。光や音などの刺激を避け暗く静な所で安静にするようにいわれています。

「緊張性頭痛」は首や頭部の筋肉の緊張の影響で痛みが強くなりますので、固くなった筋肉をゆるめたりするのが効果的です。

「群発性頭痛」は群発期という周期を持っていて、毎日非常に痛みの強い頭痛を繰り返す時期があります。群発期を過ぎると治療しなくても自然に頭痛がなくなる寛解期になります。群発期に酒を飲むと必ず発作を誘発するのも、この病気の特徴ですのでまずは飲酒を控える事が必要になります。

しかし、なかなかこれでは改善していないのが実情です。
では、どうしてあなたの頭痛は改善しないのでしょうか?

なぜなら頭痛の本当の原因は頭にはないからです!

足から首までのトータルバランスの崩れが頭痛の原因です

首や肩甲骨周りの筋肉の硬さから痛みや重苦しさを感じていますが、悪いのは首や肩だけではなく全身のバランスが崩れていることが原因です。

首や肩の筋肉による血行不良以外にも頭痛を引き起こす要因はたくさんあります。

足やふくらはぎのバランスが崩れることで首の筋肉や関節に負担がかかり頭痛を引き起こすことがあります。

内蔵の冷えや不調により頭痛につながることもあります。

過去のケガが頭痛の原因になっていたり、普段何気なく食べているものが原因になっていることもあります。

鎮痛薬が原因の頭痛?

頭痛持ちの方は鎮痛薬を常用してしまいがちですが、気休めで毎日のように鎮痛薬を飲んでしまうと薬剤の使用過多による頭痛(薬物乱用頭痛)を起こすことがあるので、注意が必要です。

つまり頭痛薬の副作用で頭痛が出るということです。

安易に鎮痛薬頼みにならず、生活習慣を見直したりすることで少しでも鎮痛薬の量を減らす努力も必要です。

ではなぜ当院では繰り返す頭痛に対応することができるのか?

整体院fit では基本的に痛みの出ている首や頭を直接施術しません

頭痛といえどもその背景には必ず全身のアンバランスが関係しています。まずは痛みを直接出していない箇所の施術をしていくことで、全身のバランスが整い、頭痛が緩和されていきます。

また痛い場所から遠い部位を整えていくことで、身体への負担を減らして「より痛みが増す」事を避けて、安全に施術をしています。

血流や血管の伸び縮みが関わっていますので、首や肩をじっくりと揉みほぐすような長い施術はかえって身体へ負担となってしまいます

特に頭痛に関しては必要な刺激を必要なだけ が大切だと考えています。

施術ポイント1 足部の調整

立った状態だと足は「土台」になっています。土台に傾きが出るとどんなにしっかり緩ませた背中や首の筋肉も再び硬く緊張してしまいます。

そのため当院では、まず足部の崩れたバランスを取り戻すことで施術効果が長く続くように修正していきます。

足首の調整だけでも身体の動きは大きく変化します。それまで首や肩に集中していた負荷を減らし楽に動けるようになります。

当院では肩コリ以外の症状でも必ず施術する部分です。

施術ポイント2 全体的な体のねじれを修正する

頭痛に長年苦しんでいる方は共通して肩コリや首のコリを抱えている事が多いです。また内臓の不調や体の冷えを感じている方が多く、体にねじれや歪みができています。ねじれや歪みがあると本来ゆるんでいるはずの筋肉につっぱり感が出てきて柔軟性が低下することで、血行不良や呼吸が浅くなるなどの、自然治癒を遅らせてしまう状態が発生します。

そのため当院ではねじれや歪みを【絡みあった糸をほどくように】優しく確実に修正していきます。

ねじれや歪みが取れてくると手足が温かくなり、眠くなってきたり、呼吸が深くなってきたりして内臓がしっかり働き出し、本来持っている体の働きが戻ってくるのが感じられます。

施術料金

初回整体 一般    6,600円

高校生以下・65歳以上 5,500円

小学生以下      4,950円

 

今の状況を細かくカウンセリングさせて頂き、原因と特定するための検査を徹底して行います。

カウンセリングから施術終了まで初回整体は60分前後のお時間がかかります。

付き添いなどでご一緒される方は同じお部屋でお待ちいただいてもOKですし、待合にてお待ちいただくことも可能です。

 

当院のホームページをご覧頂いた皆様に特典があります。

 

その1 血流の改善と自律神経の正常化で全身を整える施術

施術は最初にバランスの土台となる足首→骨盤→背骨全体→頭と調整して体のねじれを取っていくことで血流の改善と自律神経の正常化を同時に施術していきます。血流が良くなることで自然治癒が促進され痛みがなくなり、自律神経の働きが正常化することで体内のリズムが正され不快な症状が治まっていきます。

全体的なバランスをとっていくことで4~6割の痛みや違和感に変化が出てきますが、それでも問題の出てくる箇所には個別の調整をしていきます。

その2 適度な刺激でカラダに大きな変化を出す整体法

長い時間をかけて施術を受け痛みが増した経験はありませんか?長時間施術を受けるのが良いというイメージがありますがそれは間違いです。

特に痛みがある場合は長時間カラダに刺激を入れ続けると、施術効果が出にくくなるばかりか逆に不必要な刺激により痛みやコリを悪化させてしまうこともあります。

当院では適度な刺激と安心・安全な施術で小さな子供から80歳以上のお年寄りまで施術可能です。

その3 わかりやすい説明と再発を防ぐポイントを教えます

・施術の方針

「なぜ腰が痛いのに肩に触れるのか?」「どうして頭痛なのに足を調整するのか?」などを説明することで、はじめて整体を受ける皆さんにまずはリラックスしていただき、落ち着いていただくための時間だと考えています。

・通院間隔

「あと2,3回施術が必要」なのか「月に1回程度のメンテナンス」で十分なのかをしっかりとお伝えいたします。痛みが強い場合は間隔を開けずに続けて施術を受けたほうが良いですし、O脚や姿勢の改善などは1~2週間間隔で数回続けた方が効果が出やすい場合があります。

・不調の起こる原因

不調の原因はご自身の生活の中で何気なくしている習慣であることが多いです。「もしかして〇〇な座り方してませんか?」「〇〇な歩き方してます?」など現在の不調につながる習慣に気をつけていただき、痛みの再発を防いでもらえるようにお話ししています。


頭痛に悩むあなたへ

長年の頭痛が一向に解決せず、悩んでいるあなたに安全に変化を実感してもらえる整体をおこなっています。

fitの整体はとても繊細で身体に負担が少ないため、小学生から80代の高齢な方まで安心して受けて頂ける内容となっています。

はじめての方ももちろん安心して受けていただけますし、整体を受け慣れた方も変化に満足して頂けると思います。

整体院 fit  院長 佐藤政一 

営業時間

場所